我々が陥っているこの不安定な情勢の中、アーティストや工芸職人たちは大きな苦しみを抱えています。

lowres-solidaritycovid2

Covid-19 結束

現在、Covid-19におけるロックダウンの影響で、発展途上国の人々は、日々の収入も支払われなくなり、彼らの飢餓は大変危険な状態に陥っています。

コロンビアのグアヒラは、現在、とても困難な状況にさらされています。その地域に住む‘ワユー族‘は職人やエコツーリズムによる収入を失い、また、自然生息地は大変なる乾燥に見舞われ、水はもちろんとても少なく、農業まで出来ない状態に陥っております。

あなたの寄付で変わります!
我々は、アアルナをサポートしてくださっている皆様のご協力を受け、現在、100家族分(凡そ800人分)の食糧を、確保する事が出来ました。 ご協力してくださった皆様に、心よりお礼申し上げます。

我々は、アアルナをサポートしてくださっている皆様のご協力を受け、現在、100家族分(凡そ800人分)の食糧を、確保する事が出来ました。 ご協力してくださった皆様に、心よりお礼申し上げます。

写真から、彼らの笑顔、感謝、そして安心が伝わってくるのが分かるでしょう。

いまだ多くの人々が食料を必要としています。我々の活動に賛同してくださる場合は、是非、
下記のリンクより、ご協力願い頂けましたら、幸いです。

この様な大変な状況ではありますが、皆様や皆様の大切な方々の幸運を、心より、お祈り申し上げます。