AALUNAについて

私たちは、先住民族のコロンビアの職人技に尊敬の意をもち讃え、ワユー族の工芸品そして地域社会を支えていくために、地元のワユー族が手作りしたバッグを創っています。

お客様のニーズにお応えするために、アアルナバッグは美的外観と実用性のために念入りにデザインされています。職人達に公正な対応と賃金を提供しながら、毎年、モダンで都会的な「エシカル・シックな」コレクションを作成しています。

手工芸の技術

アアルナはワユー族と協力して上品で一点もののハンドバッグを提供しています。

ワユー族のハンドバッグのみを扱っており、これらのハンドバッグは「モチラ」と呼ばれています。彼らの独特のスタイルは、彼らの幾何学的な描画とワユー族の職人が使用する特定の織り技術に表れています。

アアルナは、先祖代々受け継がれている洗練された技術を持つ職人達とともに、最高の素材を使用してバッグを作っています。

そのため、それぞれの手作りのモチラは織られるのに時間がかかります。ミディアムサイズのバッグを作るのに、平均して3-4週間。100%手作りであるためです。一点もので、同じものはありません。

優しいブランド

アアルナは、パートナーコミュニティの保護と発展に貢献することを目的としています。

私たちはワユー族の職人と直接連絡を取り、パートナーシップを結んでいます。これにより、彼らのニーズ、文化、そして職人技の複雑さをよりよく理解することができます。このパートナーシップを通じて、人を第一とする倫理的で公正な、作り手である職人たちの立場を尊重したビジネスモデルを提供しています。

アアルナでは、お客様のご要望にお応えできるよう、デザイン、品質、シックなディテールに重点を置いています。

伝統的な職人技と現代のファッショントレンドを融合させた、他にはないワユー族のハンドバッグです。私たちはすべての柄、パターン、サイズを社内で設計し、生産のために職人と話し合っています。

ブランド名の由来

アルナという言葉は、コロンビアのサンタマルタに住むコギスの人々に由来しています。コギスにとって世界は、目に見える世界と、目に見えない世界、つまり「アルナ」と呼ばれる霊的な世界に分けられます。

アアルナというブランド名は、創業者のアドリアナ・アーシャンボーのイニシャルと、ワユー族に敬意を表したいという彼女の願いを組み合わせたものです。 アアルナは、これらの先住民の信仰、手工芸の技術、および先祖から伝わる知識に尊敬の意を表します。

細部へのこだわり

最高の品質を提供するために、私たちは伝統的な手織り技術を専門とする熟練職人と協力しています。彼らは注意深くゆっくりと織ります。高度な技術を要し、長期的な品質を保証することになります。

また、24金メッキ仕上げなど、シックでモダンなディテールを加えています。各バッグンの日常使いに、携帯電話、キー、財布等を入れるのに便利なすべて手縫いの内ポケットをつけました。

そして、お客様が私たちの製品を作る人々に関心を持っていただいていると思いますので、各品に、それを作った職人の名前が付いた取り外し可能なタグが付いています。