バッグにはそれぞれストーリーがあり、夢と希望を描いています。

高品質のバッグ

アアルナは「一本の糸」で作られたワユーバッグのみを提案しています

手編み技術は、ワユー民族の中で、とても尊敬されています。

この大切な技術は、世代から世代への通過儀礼を通して教えられます。

少女が女性になるとき、子供時代を離れて女性になることを目的として一定期間閉じ込められ、その間に多くの儀式が成し遂げられ、その中には手編みを学ぶ儀式があります。

ワユー族の文化では、「女性になることは編み方を知ること」と言われています。

今日、ワユー族は1本か2本の糸を使う2種類の編み方を習得しています。

1本糸編みは、出来上がるまでより時間がかかり、より複雑ですが、最も耐久性があり美しいバッグが出来上がります。

ワユー族の独自の先祖代々伝わる技法です。ミディアムサイズバッグを1本糸で編むには、3〜4週間かかります。

2本糸編みは、ますます多くなるワユーバッグ需要に応えるために開発されたより速い方法です。その結果、これらのバッグは、1本の糸で編まれたバッグよりも速く作られますが、1本編みのものに比べ、耐久性が低く、仕上げの質も低くなります。

アアルナは、伝統的で品質の高い職人技の維持に貢献するために、1本編みのバッグのみを商品化しています。

私たちは、ワユー族の最高の職人技を提供することは、伝統の保存に貢献し、長期的にはコミュニティの永続的な収入と発展を可能にすると信じています。

カナスを発見する

カナスは、ワユー族の女性が描いた幾何学的な模様です。「デザインを編む芸術」に訳されます。

これらの抽象的な形は、周囲や日常生活を表しています。多くの場合、神秘的、魔法的、または人間の存在に関連したものと捉えられています。デザインが複雑になるほど、その価値が高くなります。

AALUNA 100% Handmade Wayuu Woven Handbags

パラルーアス

重なり合い。

これらの模様は人生におけるステップを表しています。
一歩また一歩と人生を登っていきます。

AALUNA 100% Handmade Wayuu Woven Handbags

マルリウナヤ

「トトゥモ」と呼ばれる料理で使われる植物の容器に描かれるデザインです。

人生のゆがんだ道を表していますが、必ずしもネガティブな意味ではありません。それぞれの三角形は人生のステップを表します。良くも悪くもあり、小さな経験でも大きな経験でもあり、それぞれが私たちに幸せをもたらしてくれます。

AALUNA 100% Handmade Wayuu Woven Handbags

クリイチヤ

天井のような模様の編み方。

このデザインは強さと家の安全を表しています。

AALUNA 100% Handmade Wayuu Woven Handbags

カレプス

フック。

これは私たちが一人で立っているわけではないと気づかなければならないことを表しています。私たちはいつも祖先の支えを必要としています。

AALUNA 100% Handmade Wayuu Woven Handbags

ジメウヤ

魚の目を表しています。

魚の目は遠くから物事を見つけ、危険を察知する力があります。
賢さがあれば、私たちの人生はより進みやすくなります。

AALUNA 100% Handmade Wayuu Woven Handbags

アナタジラス

交差した道。

異なる世界が出会い、出会った2人は運命を共にします。